東大の阿部飛雄馬が先輩・近藤秀一に続いて箱根駅伝出場へ 関東学生連合

東大・阿部飛雄馬
東大・阿部飛雄馬

 箱根駅伝を主催する関東学生陸上競技連盟は30日、第96回大会(来年1月2~3日、報知新聞社後援)にオープン参加する関東学生連合チームの登録メンバー16選手とスタッフを発表した。26日に東京・立川市で行われた予選会で敗退した大学の中からハーフマラソン(21・0975キロ)の個人成績を参考に選抜。東大の阿部飛雄馬(4年)=岩手・盛岡一高出身=が1時間5分11秒で全体64位となり、連合チーム6番手で選出された。

 前回大会は、東大の先輩の近藤秀一(24)=現GMO=が連合チームの1区として出場。区間22位相当と実力を発揮できなかったが、文武両道ランナーの健闘は箱根路を沸かせた。第96回大会でも文武両道ランナー阿部飛雄馬が目に炎をメラメラと燃やして激走が期待される。

 7番手で選出された外山結(育英大2年)は大学で初めての登録メンバーとなった。出走すれば、さらに快挙となる。

 連合チームは1校1人に限定し、外国人留学生と、過去に箱根駅伝に出走した経験を持つ選手を除いて編成されることがあらかじめ決まっていた。監督は予選会を次点の11位で敗退した麗沢大の山川達也監督(35)が2年連続で務める。コーチは予選会12位の駿河台・駿河台大・徳本一善監督(40)と同13位の上武大・近藤重勝監督(45)。マネジャーは関東学生陸上競技連盟の太田直也・常任幹事(神奈川大)が務める。

 登録16人から出場10人の絞り込みは、関東学生陸上競技連盟主催1万メートル記録挑戦会(11月23日)の結果などを踏まえて選考される。

 連合チームメンバーは以下の通り。順位と記録は予選会の成績。

山口 武(東農大3年)17位 1時間3分59秒

吉里 駿(駿河台大3年)32位 1時間4分30秒

宮田 僚(麗沢大4年)49位 1時間4分57秒

吉井 龍太郎(大東大3年)55位 1時間5分2秒

上土井 雅大(亜大4年)59位 1時間5分5秒

阿部 飛雄馬(東大4年)64位 1時間5分11秒

外山 結(育英大2年)65位 1時間5分12秒

舩田 圭吾(武蔵野学院大2年)72位 1時間5分18秒

大石 亮(専大3年)77位 1時間5分23秒

菅原 伊織(城西大3年)84位 1時間5分27秒

渡辺 晶紀(山梨学院大2年)90位 1時間5分30秒

竹上 世那(流通経大2年)91位 1時間5分32秒

武田 貫誠(上武大4年)99位 1時間5分40秒

司代 隼(慶大2年)109位 1時間5分50秒

山田 直樹(日本薬科大3年)110位 1時間5分50秒

森 陽向(東京経大3年)120位 1時間5分59秒

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請