羽生がトルソワとシンクロ4回転トウループ成功「体幹強くてバネがある」

談笑する羽生結弦とアレクサンドラ・トルソワ(カメラ・矢口 亨)
談笑する羽生結弦とアレクサンドラ・トルソワ(カメラ・矢口 亨)

 フィギュアスケートのGPシリーズ第2戦スケートカナダで優勝した羽生結弦(24)=ANA=が27日、カナダ・ケロウナの会場で一夜明け取材に応じた。午前に行われたエキシビションの練習では、女子で優勝したロシアのアレクサンドラ・トルソワ(15)と4回転トウループのシンクロジャンプを決めた。

 羽生はトルソワについて「どっちかというと力で跳べるタイプの選手。体幹もすごく強いですし、体のバネ自体がすごくあるんだろうなという感覚を受けました。回転に入るスピードが非常に早いなと思っていて、それは自分に生かせるかといったら、どっちかというと自分のタイプではないかもしれないんですけど。ただそういう強さも、これから高難易度をやっていくにあたって、安定感をあげるためには必要だと思うので、そういうところも見ながら一緒にやらせて頂いてます」と話した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請