矢作萌夏、涙でAKB卒業を発表「自分のやりたい事とか、道とかを考えて」昨年12月に加入、9月に初センター

矢作萌夏
矢作萌夏

 AKB48の矢作萌夏(17)が27日、AKB48を卒業する事をフジテレビ系「ミライ☆モンスター」で発表した。時期については明かさなかった。

 矢作は番組最後に「お知らせがあります」と切り出すと「どうしよう…」と目を真っ赤に腫らし、「私、矢作萌花はAKB48を卒業します」とグループを卒業することを発表。

 「色々、自分のやりたい事とか、道とかを考えて。私も『ミライ☆モンスター』になって未来に羽ばたきたいと思います」と語り、「『ミライ☆モンスター』の出演は、今年いっぱいになるんですけど、それまで応援してください」と呼びかけた。

 昨年12月に正規メンバーになったばかりだが、9月18日発売のシングル「サステナブル」では初めてセンターを務めた。6月には一部で同級生との交際を報じられたが、熱愛を否定していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請