【巨人】阿部慎之助が来季2軍監督に就任

現役最後の試合を終えた阿部慎之助は試合後も残ったファンに向かって笑顔を見せる
現役最後の試合を終えた阿部慎之助は試合後も残ったファンに向かって笑顔を見せる

 今季限りで現役を引退する巨人の阿部慎之助捕手(40)が来季、巨人の2軍監督に就任することが23日、分かった。

 阿部に与えられた次なるミッションは、次世代のスターを育て上げることになった。長年、扇の要に君臨してきた頭脳を生かして、若いバッテリーを鍛えることはもちろん、打点王や首位打者(ともに12年)を獲得したように、打者としても超一流の技術を持つだけに、将来の4番や中軸育成にも期待が高まる。

 ◇阿部 慎之助(あべ・しんのすけ)1979年3月20日、千葉・浦安市生まれ。40歳。小学1年から浦小クラブで野球を始め、中学では浦安シニア。東京・安田学園高では通算38本塁打。中大に進学後、2000年のドラフト1位(逆指名)で巨人入り。タイトルは首位打者、打点王、最高出塁率(いずれも12年)。180センチ、97キロ。右投左打。

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請