【巨人】阿部2軍監督を山口鉄也氏や実松氏ら支える…二岡氏、加藤健氏は3軍コーチに

スポーツ報知
山口鉄也氏

 今季限りで現役を引退する巨人の阿部慎之助捕手(40)が来季、巨人の2軍監督に就任することが23日、分かった。巨人一筋19年、常勝軍団を最前線で引っ張ってきた男は今後、指導者として後進の育成に力を注ぐ。

 来季から2軍監督となる阿部を支えるファームコーチ陣には、フレッシュなOBが多くそろうことになりそうだ。

 2軍を担当する投手コーチには巨人アカデミーコーチの山口鉄也氏(35)を呼ぶ。育成からはい上がって、中継ぎとして長く、巨人のブルペンの屋台骨となった左腕。新人王を獲得した08年から17年まで、9年連続60試合以上の登板を続けた鉄腕。その投球術や米独立リーグ経験を経て培ったハングリー精神は、格好の教科書となりそうだ。バッテリーコーチには、日本ハムの前2軍育成コーチ兼捕手の実松一成氏(38)が入閣する見込み。今季限りで現役生活にピリオドを打ったが、その安定感ある配球と戦術眼は定評があり、阿部2軍監督とともに“次代の慎之助”育成に期待がかかる。

 また今季BC富山で監督を務めた二岡智宏氏(43)を3軍総合コーチに招へい。16年から18年まで、巨人で2軍打撃、1軍打撃コーチを歴任し、岡本を粘り強い指導で育て上げた実績を持つ。同じくBC新潟で球団経営に携わり、今年は非常勤の総合コーチを務めた加藤健氏(38)も3軍バッテリー部門のコーチに加わるもよう。共に汗を流し、同じ釜の飯を食った仲間たちで、将来の巨人の柱を育て上げる。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請