道端アンジェリカを書類送検 夫と共謀し知人男性から35万円恐喝容疑

書類送検された道端アンジェリカ
書類送検された道端アンジェリカ

 モデルの道端アンジェリカ(33)が、夫と共謀し知人男性から現金35万円をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策2課に恐喝の疑いで書類送検されたことが23日、分かった。16日付。

 書類送検容疑は8月7日、夫で韓国籍の飲食店経営キム・ジョンヒ容疑者(37)と共謀し、道端の知人で会社役員の40代男性の職場に押しかけ「家族をめちゃくちゃにしてやる。うそをついたら鉛筆で目を刺す」などと脅し、35万円を口座に振り込ませた疑い。

 組対2課は今月3日にキム容疑者を恐喝容疑で逮捕し、同席していた道端からも任意で事情を聞いていた。所属事務所は「書類送検されたかどうかを本人に確認中で、今後の対応は未定」としている。

 道端は5日に公式ホームページで「当時私は大変混乱しており夫がお金を請求したことについては全く認識していなかった」などとコメントしていた。

 2人は2017年12月に結婚を発表し、18年7月に第1子の男児(1歳)が誕生している。関係者によると、道端は今回の件を反省し、自宅で子どもと過ごしているという。

 男性と道端は事件前、わざわざ夫が経営するバーで体を密着させて飲酒するなど、事件には不明な点も多く、今後の展開が注目される。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請