【オリックス】黒木、山崎颯、鈴木昂、岡崎に戦力外通告

鈴木昂平
鈴木昂平

 オリックスは22日、以下の支配下登録の4人と来季の契約を結ばないことを通告した。

 黒木優太投手(25)、山崎颯一郎投手(21)、鈴木昂平内野手(28)、岡崎大輔内野手(21)の4選手。

 黒木は2016年ドラフト2位で入団し、17年は55試合、18年は39試合に登板したが、今季途中にトミー・ジョン手術を受けていた。山崎颯は16年ドラフト6位で入団し、今季途中にトミー・ジョン手術を受けていた。鈴木昂は15年ドラフト7位で入団し、今季は58試合の出場で打率2割2分7厘だった。岡崎は16年ドラフト3位で入団し、今季は1軍試合に出場がなかった。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請