ラグビー日本代表 一夜明け会見報道陣200人に堀江びっくり「11年大会は記者2、3人だった」

堀江翔太
堀江翔太

 ラグビーW杯日本大会で、日本史上最高の8強入りを果たした日本代表が21日、都内で記者会見を行った。

 約200人の報道陣が詰めかけた会見場を見渡した、3大会連続代表で日本代表に貢献してきたフッカーの堀江翔太(パナソニック)はびっくり顔。「2011年のときニュージーランドから終わって帰ってきたら、記者が2、3人くらい」と笑った。

 8強を果たして注目され「これを継続せなアカンなって思います。選手たちできることは、どれだけ上に上げられるか、うまくなれるか。僕らの仕事は常にそれを目指しながら次のW杯に進んでいかなければならないと思います。まわりが、協会含めて、みんなで上に上に上がっていければ良いかなと思います」と語った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請