和田アキ子、ラジオ生放送で眼瞼下垂の修正手術を終えた事を明かす…「昨日の朝8時に抜糸」も1週間で2・5キロ太った…

和田アキ子
和田アキ子

 歌手の和田アキ子が19日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)に生出演。眼瞼下垂の修正手術を終えた事を明かした。

 和田は、昨年11月にまぶたが垂れて視野が狭くなり、頭痛などの原因になるという眼瞼下垂と診断されて手術し、12月2日の同番組で手術を受けたことを明かしていた。しかしその後、自身のラジオ番組などで術後の悩みを明かし、再手術の可能性も示唆していた。

 こうしたことから、13日にMCを務めるTBS系「アッコにおまかせ」(日曜・前11時45分)で眼瞼下垂の修正手術を行うことを明かし「去年やったんですが、自分の目が嫌でずっと落ち込んでおりました。本当に病気になりそうだったんで、これを機会に修正手術、違う病院で受けたいと思います」と明かしていた。

 この日の生放送では、手術を終え「昨日の朝8時に抜糸して」と明かした。その上で「まだ腫れが引いてないんで」としながら、マネージャーや周囲から腫れはそんなに気にならない、今日はパンパンじゃないですかなどと経過が良好なことを言われたが、「ただ単に太ったのよ。1週間で2・5キロ。だって抗生物質を飲まないといけない。1日3回なんです。私普段3回も食事しない。2回なんです。お酒も飲まないから。あまり表に出てないから家で好きな物食べてますから」と笑っていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請