京大 1982年の新リーグ発足以降初の4位 関西学生野球

 関西学生リーグは18日、わかさスタジアム京都で2試合が行われ、関大と立命大が先勝した。同大が0―4で立命大に敗れたため、京大が1982年のリーグ発足以降では初の4位になることが確定した。青木孝守監督(65)は「素直にうれしい。よくぞ、4年生、投手陣が頑張ってくれた。新しい歴史をつくってくれた」と、選手にねぎらいの言葉を贈った。

 京大は14日の同大戦で2000年秋以来、38季ぶりに勝ち点2を挙げた。82年以降では初の1シーズン5勝と年間7勝、リーグ4連勝を記録し、全日程を終えていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請