馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都

東に目が行きます(栗東)

 こんにちは、山本です。今日は金曜恒例、梅田の会社からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、昨日はプロ野球のドラフト会議が行われました。ワタクシも現地で2回ほど、取材させてもらったことがあるんですが、今は随分と変わりましたよね、雰囲気が。だって、ファンの方がライブで見れるんだし、抽選があった時にはすぐ、「交渉権獲得」を引いた方のインタビューが行われたりする。非常に「エンタメ色」が強くなった感じがします。ワタクシが現地に行ってた頃なんて、まぁ、一番年下ぐらいの若手でしたから、会場内にも入れず、横の控え室にあったテレビで見ていたはず。で、監督や球団社長が会場外に現れたら、後ろから追走しながら話をメモって、記事を書く。何やかんやで、ドタバタしていた印象があります。

 今年は何と言っても大船渡の佐々木選手…、と思っていたら、巨人と阪神は奥川選手を狙い、東邦の石川選手でも3球団が競合と想定外の展開。個人的にはあれだけアマ野球時代に熱視線を送りつつ、プロ野球に入ると、急激に興味が薄くなりがちではあるんですが、早い段階で一線級で活躍する選手を見たいですね。

 ということで、高校野球の選手たちの倍以上の歳を取っているオジサンになりましたが、そろそろ本題へ。今日も明日の競馬を中心に見ていきましょう。

 明日は京都5Rの新馬で良血馬の【アトリビュート(牝、父ディープインパクト、母ブラックエンブレム)】が登場します。お母さんは秋華賞馬で、姉のウィクトーリアは今年のフローラSを勝ちましたが、先日、引退を発表しましたね。その全妹となるんですが、高野調教師は慎重なトーン。「乗り味はいいです。ただ、プライドが高いのか、口を触ろうとすると、すごく嫌がります。動きはチップで目立たないので、芝の実戦で変わってほしいですね」。ただ、高野調教師は先日、新馬勝ちしたディアスティマの時もこういった感じでしたからね。デビュー前に関しては、慎重なジャッジを下す方だと思います。

 ただ、明日は何と言っても東京5Rの新馬でしょう。いや~、血統馬がずらりとそろいました。美浦の坂本記者がドラ1指名したサトノフラッグも登場しているんですが、先ほど電話で話したところ、坂本記者がしっかりと更新するとのこと。東の情報はすべて、彼にお任せです。

 で、ここには関西馬の【エボカシオン(牡、父ハーツクライ、母カルディーン)】も登場します。橋田調教師の評価が非常に高かった馬ですよね。今週はディアドラの英国遠征で、トレーナーが不在のため、竹之下助手に話を聞くと、「晩成なのかもしれませんが、そこそこ時計は出ています。馬はすごくいいので、良くなってきそうです。距離はいいと思いますし、古馬みたいな雰囲気を持っている馬ですよ」とのこと。成長途上ながら、確かな手応えが伝わるトーンでした。橋田厩舎って、新馬の前にホントに乗り込んでいるんですよね。しかも、この馬は注目していますから。橋田厩舎では【ベッサラビア(牡、父ロードカナロア、母トーコーヴィオラ)】もゲート試験には合格ずみ。「少し時間はかかるかもしれませんけど、柔らかくて、いい馬ですよ」とこちらも好感触でした。

 さて、新馬攻勢の矢作厩舎から。まずは東京ダートのマイルを予定していた【ダノンファラオ(牡、父American Pharoah、母クリスプ)】は除外になったようです。実は安藤助手から「今週はよく動けていました」と聞きつつ、「まだ体に余裕があるんですよね」とも。矢作調教師も「除外(の可能性)含みの今週です」と話していましたし、そう懸念する必要はないと思います。厩舎サイドの評価は高いですよ。あと、今週の予定もあった【サトノインプレッサ(牡、父ディープインパクト、母サプレザ)】は来週の京都芝マイルへの出走を目指すようです。

 明日の出走馬の中では京都4Rに出走する【タケルラスティ(牡、父スクリーンヒーロー、母クイックメール)】かな。「1週ごとに良くなっているので、(先週から)延びたぶんはよかったと思います。恐がりな面もあるけど、前向きさがある。動きも水準にはありますよ」と安藤助手。矢作調教師はこの血統、気性の面を心配していたんですけど、この馬は扱いやすいようです。あと、東京のあのレース(5R)にも【マブルーク(牡、父キズナ、母ディルガ)】を送り出しますが、安藤助手は「良馬場の方がいい」と話していましたから、馬場の回復がカギになるでしょうね。

 では、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

新潟6R・6シンドラー(初戦は出遅れがこたえた。この馬も十分い走れている。何より、ここは相手関係に恵まれた!)

 続いては馬券王への道 延長戦でございます。

京都1R・5ダンツサトリア(ダートは合いそう。発馬五分なら巻き返す)

京都9R・7アルジャーノン(前走は仕上がり途上。上積み大きく、圏内に浮上する)

京都11R・12ラインシュナイダー(展開不向きの近2走が上々の粘り。今は具合がいい)

新潟8R・4オメガハートクイン(2走前の勝ちっぷり優秀。好位からロスなく立ち回れば)

 今日はここまで。また、明日です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請