【日本ハム】マルティネス、ロドリゲスの2投手と来季契約合意

契約合意したマルティネス
契約合意したマルティネス

 日本ハムは18日、ニック・マルティネス投手(29)、ブライアン・ロドリゲス投手(28)との来季の契約に合意したと発表した。

 マルティネスは球団を通じて「ファイターズの一員として、2020年シーズンを戦うことができることを幸せに思います」とコメントした。来日1年目の18年には10勝11敗とCS進出へ貢献。だが今季は開幕前の右肘の故障などで1軍登板なしに終わった。

 「今季は不本意なシーズンとなってしまいましたが、球団、チームメート、そしてファンの皆様に支えられ、ファイターズに関わる全ての人の心温かさを身にしみて感じました。来季ファイターズのリーグ優勝、そして日本一を待ちわびているファンの皆様のためにも、今まで以上に精いっぱい練習に取り組んでいきたいと思います」とコメントした。

 ロドリゲスは来日2年目の今季、先発から中継ぎまで多彩な役割を任され、36試合に登板し、6勝7敗8ホールド1セーブ。導入された栗山流オープナーの屋台骨を支えた。「このオフシーズン、自分自身のパフォーマンスをさらに向上できるように、トレーニングに励んでいきたいと思います。来シーズンは、今年以上の活躍をして、目標の日本一に少しでも貢献できるようにしたいです」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請