堀ちえみ、ブログで食道の生体検査の結果を明かす…「緊張していた肩の力も抜けて、ホッとした途端にドッと疲れが…」

堀ちえみ
堀ちえみ

 2月にステージ4の舌がん、4月に初期の食道がんの手術を受けたタレントの堀ちえみが18日、「検査の結果」と題し、自身のブログを更新した。

 堀はブログで「先日の内視鏡の検査で、食道の一部に何か嫌な感じの、まだらな物がありました。それを生体検査に出して、検査結果待ちの状況でした。今日その検査結果を聞きに、大学病院を受診」とつづった。

 その上で「検査から返ってきた結果は、「全く異常は見られませんでした」との事でした。緊張していた肩の力も抜けて、ホッとした途端にドッと疲れが…主治医の先生が、とても丁寧に食道や胃の画像を見ながら、詳しい説明をして下さいました。4月に手術して剥がしたところも、傷も治り綺麗に再生されていて、人間の力って凄いと思いました」と明かした。

 さらに「実は今回検査の後に、画像を見せてご指摘いただいた時に、もしかしたら…と思って入院・手術もある程度、覚悟していたのです。以前見た食道癌もそうでしたが、素人の私が見ても、嫌な感じのものなんですよね。それが癌ではなかったとの事で、本当に心から安心する事ができました。両手を合わせて、「ありがとうございました」と何度も何度も呟き感謝。皆様にもご心配をおかけしました。励ましの言葉もありがとうございました。心に沁みます」とメッセージを記していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請