玉川徹氏、小池知事の「北方領土でやったらどうだ」発言に「ほぼネトウヨレベル」長嶋一茂も「まったくとんちんかん」

テレビ朝日
テレビ朝日

 18日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で国際オリンピック委員会(IOC)が、東京五輪の猛暑対策として陸上のマラソンと競歩を札幌で開催すると東京五輪・パラリンピック組織委員会と合意したことを特集した。

 札幌開催で小池百合子都知事が連合東京の定期大会で「突然、降って湧いたような話。多分、東京(都)は最後に知らされたのでは。まさに青天のへきれき」と話し、「涼しいところと言うんだったら、北方領土でやったらどうだぐらいの声を連合から上げていただければと思う」と発言した。

 この発言に司会の羽鳥慎一アナウンサーは「半分、切れちゃっているワケなんです、小池さんは」と紹介するとタレントの長嶋一茂は「切れるのも分かるけど、このコメントもどうなの?まったくとんちかんだと思うよ」と指摘しコメンテーターで同局の玉川徹氏も「このとんちんかんは、ほぼネトウヨレベルなんで」とうなずいた。さらに一茂は「めちゃくちゃですよ」とコメントしていた。

社会

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請