【巨人】最速153キロ右腕のドラ2太田、菅野に弟子入り志願「いろいろと聞いてみたい」

巨人から2位指名を受けたJR東日本・太田は、社員たちから巨大うちわで祝福された
巨人から2位指名を受けたJR東日本・太田は、社員たちから巨大うちわで祝福された

 巨人の2位指名を受けたJR東日本・太田龍投手(20)は「すごく伝統のある球団なので、びっくりしました」と笑顔を見せた。

 れいめい高では甲子園出場はなかったものの、早くから注目されていた逸材。中学3年間で身長が160センチから185センチに伸びた成長痛の影響もあり、高校卒業後は社会人へ。入社1年目は体づくりに専念し、2年目から急成長。18年都市対抗野球で若獅子賞を受賞するなどチームの柱となった。190センチ、93キロの恵まれた体から投げ込む最速153キロの直球にカーブ、カットボールなど多彩な球種を操る。オリックス・吉田一ら好投手を育ててきた堀井哲也監督(57)は「サイズは大きいがけん制、フィールディングもうまくて器用。まだまだ伸びしろはあります」と期待をかける。

 「おこがましいですが、菅野さんにいろいろと聞いてみたい」とエースに弟子入りを志願した太田。「即戦力として期待されていると思うので、少しでも早く1軍のマウンドに立って勝利に貢献したいです」と誓った。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請