犬飼貴丈、初“同棲”経験…TBS系ドキュメンタリー「ダブルベッド」 

「ダブルベッド」初回の主人公として7日間同棲に挑戦した犬飼貴丈
「ダブルベッド」初回の主人公として7日間同棲に挑戦した犬飼貴丈

 俳優の犬飼貴丈(25)が、24日スタートのTBS系の新番組「ダブルベッド」(木曜・後11時56分)で初のスタジオレギュラーを務めることが17日、分かった。

 初対面の男女が、あるマンションの一室で、7日間同棲(どうせい)する様子を見守るドキュメンタリー。恋人ではない2人は毎晩ダブルベッドで眠り、刻々と変わる関係性を観察する。

 犬飼は、初回の主人公として初同棲に挑戦(相手はオンエアで発表)。「同棲生活を撮られるというのは、お芝居の緊張感とは全く違う経験でしたので初々しさ満点だと思います。生活のほぼ全てがカメラに撮られていましたので、会話だけではなく表情などから出る僕たちの細やかな機微を楽しんでいただければ」と呼びかける。スタジオ部分もチュートリアル・徳井義実(44)、平成ノブシコブシ・吉村崇(39)とレギュラー出演することから、本音の男心にも注目が集まりそうだ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請