【巨人】ドラフト指名選手一覧&スカウト評…指名6人中5人が高校生

青森山田高・堀田賢慎投手
青森山田高・堀田賢慎投手

◆2019年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(17日、新高輪プリンスホテル)

 巨人はドラフト1位指名で、青森山田高・堀田賢慎投手(18)=右投右打=の交渉権を獲得した。巨人は6人を指名し、うち5人は高校生だった。

 巨人は初回の入札で、夏の甲子園準優勝右腕の星稜高・奥川恭伸投手(18)を指名したが、ヤクルト、阪神の計3球団で抽選の結果、ヤクルトが交渉権を獲得した。

 「外れ1位」指名では、東芝・宮川哲投手(24)=右投右打=を入札したが、抽選の末に西武が交渉権を獲得した。

 そして「外れ外れ1位」で青森山田高・堀田を単独で指名し、交渉権を獲得した。

 2位ではJR東日本・太田龍投手(20)=右投右打=を指名した。

 3位では常総学院高・菊田拡和内野手(18)=右投右打=を指名した。

 4位では前橋商高・井上温大投手(18)=左投左打=を指名した。

 5位では星稜高・山瀬慎之助捕手(18)=右投右打=を指名した。

 6位では酒田南高・伊藤海斗外野手(18)=左投左打=を指名した。

 ◆巨人の指名選手一覧

 ▽1位 青森山田高・堀田賢慎投手(18)=右投右打=

  • 青森山田高・堀田賢慎投手

    青森山田高・堀田賢慎投手

 柏田スカウト「185センチの長身から投げ下ろす本格派右腕。肩・肘の柔軟性を活かしたしなやかなフォームから投げ込む最速150キロ超の直球は魅力。一冬で球速が10キロ近く伸びたように大化けの可能性を持ち合わせている」

 ▽2位 JR東日本・太田龍投手(20)=右投右打=

  • 巨人に指名され笑顔のJR東日本・太田龍投手(カメラ・頓所美代子)

    巨人に指名され笑顔のJR東日本・太田龍投手(カメラ・頓所美代子)

 織田スカウト「190センチから角度のある最速150キロ超のストレートが魅力の先発型投手。長身ながら、けん制、フィールディングなどの動きもそつなくこなせる器用さを備える」

 ▽3位 常総学院高・菊田拡和内野手(18)=右投右打=

  • 常総学院・菊田拡和内野手

    常総学院・菊田拡和内野手

 内田スカウト「大柄の割には守備範囲が広く打球に対する反応もいい。打撃では軸がぶれずにしっかりスイングできてハンドリングも柔らかい。高校生離れした長打力だが、コースに逆らわずに広角に打てる」

 ▽4位 前橋商高・井上温大投手(18)=左投左打=

  • 前橋商・井上温大投手

    前橋商・井上温大投手

 内田スカウト「バランスのとれたきれいなフォームから球筋の良いボールを投げる。ストレート、カーブ、スライダー、チェンジアップの全球種でレベルが高い。制球も安定。まだまだ体も成長段階で大化けが期待される」

 ▽5位 星稜高・山瀬慎之助捕手(18)=右投右打=

  • 星稜・山瀬慎之助捕手

    星稜・山瀬慎之助捕手

 織田スカウト「肩が最大の魅力。捕球してからの握り替えが速く、スローイングも安定している。高校生としてはキャッチング、悪球処理にも長けており、将来のレギュラー候補として期待できる」

 ▽6位 酒田南高・伊藤海斗外野手(18)=左投左打=

  • 酒田南高・伊藤海斗外野手

    酒田南高・伊藤海斗外野手

 柏田スカウト「恵まれた体格から繰り出す飛距離が魅力。芯に当たった時の打球速度と飛距離は高校生離れしている。飛距離という一芸に秀でた選手」

 選択終了

ドラフト特集
青森山田高・堀田賢慎投手
青森山田高・堀田賢慎投手
巨人に指名され笑顔のJR東日本・太田龍投手(カメラ・頓所美代子)
常総学院・菊田拡和内野手
前橋商・井上温大投手
星稜・山瀬慎之助捕手
すべての写真を見る 7枚

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請