【楽天】平石前監督、球団側から「2軍統括」新設ポストのオファーも退団 「それが全て」

平石・楽天前監督
平石・楽天前監督

 今季限りで退任した楽天・平石洋介前監督(39)が、退団することが15日、決まった。球団側から「2軍統括」という新設ポストのオファーを受け、回答を保留していたが、この日、仙台市内の球団事務所を訪れ、退団を申し入れた。

 球団側との会談を終えた平石前監督は「退団させてもらうことを伝えました」と明言。退団を決断するに至った経緯について聞かれると「僕は仙台が好きですし、宮城県、東北が好きです。楽天に来て15年ですけど、選手、スタッフ、球団の職員の方、またファンのみなさん。本当に誰にも負けないくらいの思い入れは持ってます。そんな私でも退団する決心をした。それが全てですね」と声を絞り出し、無念さをにじませた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請