【西武】ニールが自身初の月間MVPを受賞

西武・ニール
西武・ニール

 西武の来日1年目右腕・ニール(30)が、「大樹生命月間MVP賞」を受賞した。「すごくいいピッチャーが多いので、その中で取れたのはうれしい。プロに入って(個人で賞を取るのは)初めて。ここまで温めてきました(笑い)」。

 6月20日から続いていた連勝記録を7まで伸ばして迎えた9月は、4試合に先発して4勝を挙げた。4試合で4失点(自責2)、与四球は0、防御率0・66をマークし、史上4人目となるNPBの外国人最多タイとなる同一シーズン11連勝を達成。手元で変化するツーシームを武器に、高い制球力で白星を積み上げた。

 優勝を決めた24日のロッテ戦でも先発し、6回1失点の好投でチームの連覇に大きく貢献。来日1年目でエース格の活躍を見せた右腕は、「毎年シーズンの後半は調子が上がってきている。9月は四球を出さなかったし、100%自分の持っている力を出す、というのを考えてやった。1位を目指して全員が一緒に戦ってきた2か月だったので、最終的に優勝できて楽しめた」と声を弾ませた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請