【楽天】三木新監督が就任会見 「ノムラの教え」で来季リーグV目指すことを明言

スポーツ報知
来季監督に就任した三木監督(右)と石井GM

 楽天の来季監督に就任した三木肇2軍監督(42)が14日、楽天生命パーク内で就任会見を行った。今季は2軍をチーム初のイースタン制覇に導いている新指揮官は、来季の目標について「リーグ優勝です。それしかないと思います」と断言。「石井GMからも『一緒にこのチームを強くしよう』という熱い言葉をいただいたので、決断しました」と、就任要請を受諾した経緯を明かした。

 石井GMは「中長期的に優勝を目指せるチームづくり」を目標に掲げ、「先の塁を狙う意識改革」の必要性を訴えている。ヤクルト時代に野村克也氏(84)の薫陶を受けている新指揮官は「野球というスポーツは、すごく間が多く、頭のスポーツ。野球は難しい部分がありますので、いろんなことをみんなで勉強していきながら、いろんな戦い方というか、いろんな野球ができるチームを目指してやりたいと思います」と話した。

 チームはこの日午後から秋季練習を始める。そこから合流する三木監督は「チームとして、技術的な部分でいろんなことを工夫していきたいし、選手のことをたくさん知っていきたいし、選手にも僕のことを知ってもらいたい。総合的にチームワークがあるというか、チームワーク力のある、いろんなつながりを大切にできるチームにしていきたいなと思います」と意気込みを語った。

す」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請