稲垣啓太、光った逆転トライ 台風の被災地へ「ラグビーで元気を取り戻していただきたい」

スポーツ報知
前半、トライを決める稲垣啓太

◆ラグビーW杯 ▽1次リーグA組 日本28―21スコットランド(13日・横浜国際総合競技場)

 世界ランク8位の日本は、同9位のスコットランドを28―21で下し、4戦全勝で史上初の8強進出を果たした。

 プロップ稲垣啓太(パナソニック)は、7―7の前半25分に逆転トライを敵陣中央に沈めた。小刻みなパスワークから崩す理想的な展開。前半で主導権を握る理想的な形の立役者となった。「ベスト8を目標にしてやってきて、今まで4年間いろんなものを犠牲にしてやってきて、まず1つ目標がかなって本当によかった」と息をついた。

 試合前には、東日本に広く被害をもたらした台風19号の被災地へ黙とうをささげた。「台風によって被災した方々に、ラグビーで元気を取り戻していただきたい、そんな気持ちを持って今日は試合に取り組みました」と神妙な面持ち。南アフリカと初の4強をかけて争う20日の準々決勝へ「これからさらに激しいチャレンジが続いていくと思いますので、国民の皆さん全員と一緒に頑張っていきたい」と決意を込めた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請