静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか」が異例の6時間台風生放送

台風情報を伝える静岡朝日テレビのスタジオ。左奥から伊地健治キャスター、牛山素行氏、森直美アナ、橋本ありすアナ
台風情報を伝える静岡朝日テレビのスタジオ。左奥から伊地健治キャスター、牛山素行氏、森直美アナ、橋本ありすアナ

 静岡朝日テレビは12日、情報番組「とびっきり!しずおか 土曜版」(午前9時30分~午後0時59分)の内容を全面的に差し替え、台風19号関連情報を伝えた。午後2時~4時29分も同番組を拡大し、県内の台風情報を報道。第3部(午前11時57分)はAbemaTVでも配信されるなど、中継も交えて計約6時間に及ぶ情報提供を続けた。

 報道部、制作部、情報部、アナウンス部、編成部を中心に緊急生放送に対応し、伊東市、静岡市、浜松市、沼津市、掛川市など各地から随時中継リポート。刻々と変わる状況に対し、出演した静岡大防災総合センターの牛山素行教授が分かりやすい解説を交え、注意喚起を訴えた。

 異例の対応について、スタジオで情報発信を続けた伊地健治キャスターは「私が知る限り、台風だけでこれだけの規模の放送は初めて」。同局広報部は「SNSを通じて情報や映像が続々と届きました。『こういう災害時にローカル局の存在は大きい』の声も頂き、緊急報道の意義はあったと思います」とした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請