ベルテックス静岡、台風の影響でレンタカーに分乗して埼玉へ 敵地でリーグ4連勝狙う

ベルテックス静岡の近藤崚太(右)
ベルテックス静岡の近藤崚太(右)

 バスケットボール・B3リーグのベルテックス静岡は13日、第4節をアウエーで埼玉と対戦する。台風19号の影響で、12日に予定されていた第1戦は中止となったが、13日の第2戦は、午後2時開始を午後5時に変更して志木市民体育館で行われる。悪条件の中、敵地でリーグ4連勝を狙う。

 慌ただしく、決戦の地に入った。ベルテックスの選手たちは、第2戦の試合に向けて11日夜に静岡を車で出発し、同日の深夜に埼玉入りした。当初、第1戦の当日(12日)に新幹線など公共交通機関を利用して移動する予定だったが、JRなどが計画運休を行ったため、急きょ前倒しで11日に移動。レンタカーで数人が乗り合わせて現地に入った。

 この日午前中、選手は会場近くの体育館で軽く2時間汗を流した。昨季まで埼玉でプレーした山下楓(27)は「負けられない。勝って次のホームに戻りたい」と、古巣との対戦に息巻く。第5節(19、20日)は、前評判の高い八王子と本拠での対戦を控えており、アクシデントに打ち勝って、気分良く静岡に戻ってきたいところだ。

 なお、中止となった第1戦の代替日は検討中。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請