ラグビーW杯 ファンに台風通過の最新情報の確認求める

雨の水たまりにダイビングする中島イシレリ
雨の水たまりにダイビングする中島イシレリ

 ラグビーW杯の国際統括団体ワールドラグビーは12日、予想される台風19号の通過後の13日に予定されている、日本―スコットランド戦を含む1次リーグ最終戦4試合の会場視察などの最新情報を13日朝に公開し、開催可否などの確認をするようファンに呼びかけた。声明として発表し「私たちが最も考えているのは、全ての人の安全を確保すること。台風の通過後の13日に午前、できるだけ速やかに各試合会場を念入りに視察し、それが済み次第、最新情報を知らせる。ファンの皆さまには、本日は屋内にいて安全を確保し、ワールドラグビーのブログやツイッターなどのSNS、デジタルチャンネルを通じて情報をモニターしてほしい」と、チケットホルダーなどに求めた。

 公式サイト「www.rugbyworldcup.com」で、各試合会場の交通機関に関する最新情報も得てほしいとしている。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請