「とんねるず」木梨、台風19号接近の生放送に困惑…「一人ではしゃいでペラペラペーラしている場合でもなく」

木梨憲武
木梨憲武

 「とんねるず」の木梨憲武が12日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」(土曜・前6時)に生出演。台風19号が接近している中での生放送に戸惑いの思いを明かした。

 オープニングで木梨は「おはようございます。TBSスタジオに来れていますよ、今のところは。今日、お送りしますが、なにせ今、日本中、関東を含めてこれからやってくるっていう中での今日の放送ですから。一人ではしゃいでペラペラペーラしている場合でもなく」と通常通りのトークを展開していいのかどうか、戸惑いを明かした。

 さらに「かといっても今、穏やかでみなさん対策していると思いますが、こういう状態の中の朝6時ですが、ニューステレビは付いていますけど、今日の夕方からネットでは相当大きいのがやってくる、地球史上とかって海外の報道が流れている、どのチャンネル見てもそのお知らせばかりだと思うんですが、どうしようかな。オレも含めてなかなか味わったことないんで、家にいるしかないと思うんですけど」と明かした。

 その上でスタジオに生出演したカンニング竹山へ「こういう状況なんで対策、我々そういう番組ノウハウ少ないんで、穏やかにお茶飲んで待つしかないですか」と尋ねると竹山は「家で寝るしかないです。植木鉢とか片付けて飛びそうなものは片付けて」と呼びかけると、木梨は「それだけですか?」と質問し「台風来ても、人間やりようないですもんね。危なくなったら避難する」と竹山は繰り返し呼びかけていた。 その後、アシスタントで同局の古谷有美アナウンサーが番組内で台風情報を随時、伝えることを明かすと「日本中、気をつけるしかない。ニュース特番に近い朝ですが、どうしようかな?オレのこれから発売する曲とか宣伝していのかな?」と漏らすと、出演者から「大丈夫です」と説得されたが「そんな感じになってきたわ。報道でやってください。帰る。テンションが分からない」と台風の影響を案じながら番組進行に困惑していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請