元広島の梵が現役引退…今季は社会人・エイジェックでコーチ兼任

梵英心
梵英心

 2017年限りで広島を退団し、社会人野球のエイジェックでコーチ兼任でプレーしていた梵英心(そよぎ・えいしん)内野手(39)が11日、マネジメント会社を通じ、現役引退を表明した。39歳の誕生日に自身のブログも更新し「ファンの皆様、球団関係者の皆様、各チームでの戦友には感謝の気持ちでいっぱいです」とつづった。

 梵は広島・三次高から駒大、日産自動車を経て、05年の大学・社会人ドラフト3巡目で広島に入団。06年に新人王、10年に盗塁王。通算1096試合、990安打、74本塁打、357打点、135盗塁、打率2割6分4厘。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請