EXILEの3人が国際映画祭ジャック…小林直己、ロンドンで「アースクエイクバード」プレミア

レッドカーペットに登場した(左から)ジャック・ヒューストン、アリシア・ヴィキャンデル、ウォッシュ・ウェストモアランド監督、小林直己
レッドカーペットに登場した(左から)ジャック・ヒューストン、アリシア・ヴィキャンデル、ウォッシュ・ウェストモアランド監督、小林直己
映画「アースクエイクバード」の1シーン(左からアリシア・ヴィキャンデル、小林直己、ライリー・キーオ)
映画「アースクエイクバード」の1シーン(左からアリシア・ヴィキャンデル、小林直己、ライリー・キーオ)

 【ロンドン=畑中祐司】EXILEパフォーマー・小林直己(34)が10日(日本時間11日)、映画「アースクエイクバード」のワールドプレミアで、主演のオスカー女優アリシア・ヴィキャンデル(31)らとロンドン国際映画祭に参加した。“ハリウッドデビュー作”で11月15日からNetflixで全世界同時配信される。滞在中は通訳を介さずに対応する英語力を発揮。また同日にNAOTO(36)がスペイン、AKIRA(38)が台湾を訪れ、EXILE3人が国際映画祭を“ジャック”した。

 「First of all, I’m alive(まず第一に、私は死んでないです)」―。小林は、自身の役柄について笑顔で切り出した。上映後の舞台あいさつ、つかみは十分だ。「無事に終わってホッとしています」。英語が伝わったことではない。映画が観客に届いたことを、何より喜んだ。

 「エイリアン」などのリドリー・スコット監督が製作総指揮した今作は、全編を通して日本が舞台でありながらセリフの大半は英語だ。小林は上映前の20社超の海外メディア取材を、すべて通訳を介さずにこなした。オスカー女優アリシア・ヴィキャンデルが隣にいることが違和感ないほど、当然のように溶け込んでいた。

 17年秋のオーディションで射止めた“ハリウッドデビュー”は、16年から始めた英語を猛勉強した成果だ。習得のきっかけは、所属するEXILE、三代目J SOUL BROTHERSメンバーの存在。ソロ活動が充実する他のメンバーに比べ、「グループ活動以外、暇だった…」。自分の持ち味を作ろうと、以前から興味があった英語に取り組んだ。「昔はマクドナルドで注文するのに緊張するぐらい。ドクターペッパーが通じなくて『Co…Coke』って。それも悔しくて」

 日本人相手に3時間、ネイティブに3時間、計1日6時間の語学教室に週5回通った。映画デビュー作「たたら侍」(17年)でモントリオール世界映画祭を訪れた際には、すでに英語だけでスピーチできるまでになっていた。

 今作は11月15日から日本を含めた世界約190の国と地域で同時配信。配信に先駆けて11月1日から北米、同7日からロンドンで数館規模で劇場公開される。くしくも刺激を受けたメンバーでAKIRA、NAOTOも同じ日に海外の舞台に立った。「刺激をし合う中で、ここ(ロンドン)で(映画が)披露できたのは大きな一歩。とても意味あること。今日からが、またスタート」。今は米ロサンゼルスにも拠点を持つ。国際俳優として、まだまだ夢は広がる。

 ◆NAOTOはスペインで

  • 主演作のワールドプレミアでスペインを訪れたNAOTO
  • 主演作のワールドプレミアでスペインを訪れたNAOTO

 NAOTOは初主演映画「ダンシング・マリー」(SABU監督、公開時期未定)がニュービジョン部門に出品されている世界3大ファンタスティック映画祭の一つ、シッチェス・カタロニア国際映画祭を訪れた。「生で体験して、大変興味深かった。“お祭り感”を肌でビンビンと感じた」と国際映画祭デビューに声を弾ませた。

 ◆AKIRAは台湾で

  • 高雄映画祭で台湾を訪れたAKIRA
  • 高雄映画祭で台湾を訪れたAKIRA

 欧州で舞台に立った2人に対し、AKIRAは短編映画プロジェクト「シネマファイターズ」第3弾、「その瞬間、僕は泣きたくなった」(11月8日公開)のワールドプレミアで高雄映画祭に参加。5編のうちの1編「Beautiful」に主演。台湾は6月に結婚した女優リン・チーリン(44)の故郷でもある。「役のように自分たちも些細(ささい)なことでも助け合い、喜びを分かち合ったり、そういった夫婦像であれたらと学ばせてもらったような気がします」と自身の境遇に重ねて語った。

レッドカーペットに登場した(左から)ジャック・ヒューストン、アリシア・ヴィキャンデル、ウォッシュ・ウェストモアランド監督、小林直己
映画「アースクエイクバード」の1シーン(左からアリシア・ヴィキャンデル、小林直己、ライリー・キーオ)
主演作のワールドプレミアでスペインを訪れたNAOTO
高雄映画祭で台湾を訪れたAKIRA
すべての写真を見る 4枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請