和田唱、亡き父・誠さんに「おとう、またな!」

 今月7日に肺炎のため83歳で都内の病院で亡くなったイラストレーターの和田誠さんの長男で3人組バンド「トライセラトップス」のボーカル・和田唱(43)が11日、ツイッターで追悼のコメントを発表した。

 和田は亡き父へのメッセージを3回に分けて投稿。「親父が天国へ旅立った。最近は日々具合が悪くなっていったから、どこかで覚悟はしていたけれど、同時に奇跡が起きることも願っていた。でもそれは叶わなかった。今思えば、きっと、親父なりにベストなタイミングでの旅立ちだったんだろう。親父はキャンプとか釣りとかスポーツとは無縁で、その辺のことは一切教えてくれなかった。お陰で俺はインドア派だし、スポーツのルールも大体知らない」と記すと、「でも親父は映画を教えてくれた。ジャズを教えてくれた。ルールに縛られないこと、好きなものは好きでいいこと、自分がこうだと思ったら貫くことを教えてくれた。お陰で俺は幸せな人間だ。だから明るくサヨナラをしたい。それが和田家流だ。でも魂は死なないし、心にその人がいる限り、どのみちサヨナラなんてない。肉体的なしばしの別れに過ぎないから、『おとう、またな!』くらいにしておこう」とツイート。そして「でもThankYou I Love Youは添えておくよ」と締めくくった。

 唱は2016年に女優の上野樹里(33)と結婚。料理研究家の平野レミ(72)は母親。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請