【新台紹介】Pツインループ花満開(西陣)

 1990年代に「CR(カードリーダー)」の導入をけん引した2回ループ機が、よみがえった。93年にリリースされ、大ヒットした「花満開」が、桜の花びらのドットとともに令和の時代に復活を果たした。

 当時の確変ループとは違って1種2種混合機だが、理屈は同じだ。大当たり確率319.69分の1で、ボーナスはすべて10R(払い出し約1000発)。大当たりが「3」か「7」の3つぞろいならば以後、2回のボーナスが保証される。2回ループ突入率は50%(残り50%は単発→通常へ)。

 その2回の内に「3」「7」で当たれば、さらにもう2回…とつながっていき、2回ループ突入時の実質継続確率は約83%となる計算だ。「3」「7」当たりが1回目で出た時の少々の悔しさ、2回目で継続に救われるうれしさ…オールドファンには懐かしいはず。

 また、多彩な超激熱演出も今作の売りだ。「8・7・3(花見)」「2・4・1(西陣)」「月・光・花」停止などのほか、ドット全消灯やサウンド・ボイス系など、確定演出は全108種類! ループをつないで数々のプレミアを出現させよう。導入済み。

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請