馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

注目レース:  菊花賞・G1 富士S・G3
全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都 新潟

日本軽種馬協会がアニマルキングダム導入 ケンタッキーダービー、ドバイWCで優勝

 JRAは11日、日本軽種牡馬協会が種牡馬のアニマルキングダムを新しく導入することを発表した。同馬は米国産の11歳で、父ルロワデザニモー、母ダルシア(母の父アカテナンゴ)の血統。現役時代は12戦5勝の成績で、2011年のケンタッキーダービー、13年のドバイ・ワールドCを制している。

 同馬は13年からオーストラリアのアローフィールドスタッド、14年から米国のダーレーで種牡馬として供用を開始。オーストラリア、アメリカ、カナダで重賞勝ち馬を送り出してきた。JRAでデビューした産駒はイッツリットが2勝、セイウンアカマイが1勝している。

 今週の13日に行われる秋華賞・G1ではアニマルキングダムの半妹にあたるサトノダムゼル(父ディープインパクト)が出走。同日の京都・芝2000メートルの新馬戦では半弟のディープキング(父ディープインパクト)がデビューを迎える。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請