女優・大越弥生さん死去、脳梗塞で52歳…「釣りバカ日誌」「たたら侍」などに出演

 劇団民芸は11日、俳優の大越弥生さんが9月28日に脳梗塞のため神奈川・川崎市内の病院で亡くなったことを発表した。52歳だった。葬儀は今月8日に家族のみで執り行われた。

 大越さんは1967年3月14日、福島県生まれ。会津女子高を卒業後、97年に文学座付属演劇研究所に入所、88年に新人会に入団し93年に退団。99年に民芸の研修生となり、2003年に劇団員になった。

 主な舞台は04年「アンネの日記」、08年「海霧」など。映画では「釣りバカ日誌」「たたら侍」などに出演していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請