台風の影響でF1の公式予選が順延、13日に決勝との同日開催

 鈴鹿サーキットは11日、自動車のF1シリーズ第17戦、日本GPの12日のスケジュールをすべて中止すると発表した。

 12日は3回目のフリー走行と決勝のスターティンググリッドを決める公式予選が行われる予定だった。しかし、台風19号の接近に伴いフリー走行は中止、公式予選は決勝(午後2時10分スタート、53周)の行われる13日の午前10時に組み込まれた。日本GPの悪天候による予選と決勝の同日開催は2009年以来、9年ぶり3回目。

 FIA(国際自動車連盟)とF1事務局も観客、競技参加者を含めた全ての人々の安全を考慮した決定を支持した。

 

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請