気象予報士の天達武史氏、「バイキング」で台風19号について「こんなに大きな暴風域は見たことない」

 11日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、12日に上陸が予想される台風19号について特集した。

 スタジオには、気象予報士の天達武史氏が出演。午前9時現在で大型で非常に強い勢力で925ヘクトパスカル、最大風速50メートル 最大瞬間風速は70メートル、時速25キロで北北西25に進んでいると伝えた。

 その上で天達氏は「こんなに大きな暴風域は見たことなくてこれがこのまま来ると風速25メートル以上、人が立っていられないような風が東京から大阪まですっぽり覆ってしまうそんな台風です」と解説した。

 さらに上陸について「静岡か神奈川か千葉に上陸する可能性が強くなっていて、非常に強い勢力で上陸するとこれは関東で初です。今までその勢力で来たことはない台風になりそう」と指摘した。9月に千葉に上陸した台風15号と比べて「15号がコンパクトなタイプだったんですけど、15号と比べて3倍ぐらい雲が大きいんです。2000キロぐらい雲があるんです。ざっと降る雨も入れると九州から北海道まですべて影響がある」と解説し「とにかく命を守る、お願いします」と呼びかけていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請