スタンレーレディス、12日と13日午前は無観客試合…台風次第で第2R中止も

プロアマ戦後、練習場で調整した渋野
プロアマ戦後、練習場で調整した渋野

 女子プロゴルフツアーのスタンレーレディスは11日から3日間、静岡・東名CC(6572ヤード、パー72)で行われる。大会実行委員会は10日、台風19号の接近に伴い12日の第2ラウンド(R)と13日の最終Rの午前中を無観客で行う方針を決めた。無観客で競技が行われれば、1988年のツアー制施行後初めて。前売り券の払い戻しなどは11日に発表する。

 11日の第1Rも第1組のスタート時間が午前8時から7時に早められた。プロアマ戦で調整した渋野日向子(20)=RSK山陽放送=は競技短縮もにらみ、「1日目にかなり上位にいないと厳しいかな」と、上位発進を誓った。競技が36ホールに短縮された場合、賞金ランクへの加算額は75%。賞金トップの申ジエ(韓国)は左足首痛のため欠場する。約859万円差で追う渋野は優勝なら1350万円を加算して逆転できる。

 選手には大会側から、第2Rが中止になる可能性も通達済み。第1R後に、第2Rの競技実施と13日午後のギャラリー入場について最終決定する予定だ。競技成立ギリギリの27ホール決着ならば、12年の今大会(濃霧)以来7度目となる。(榎本 友一)

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請