陸上の東京五輪金メダリストに2000万円ボーナス…日本陸連報奨金額が決定

 日本陸連は10日、都内で理事会を開催し、20年東京五輪のメダリスト、入賞者に支給する報奨金額を決めた。金メダルで2000万円、銀メダルで1000万円、銅メダルで800万円を支給。リレー種目は、予選と決勝に出場した全選手を対象とし、半額を支給する。金額は、16年リオ五輪と同額。また、19年ドーハ世界陸上では、金メダル1000万円、銀メダル500万円、銅メダル400万円としている。

 順位別の東京五輪報奨金一覧は以下の通り。

 

 【メダリスト】

 ▽金メダル 2000万円

 ▽銀メダル 1000万円

 ▽銅メダル 800万円

 

 【入賞者】

 ▽4位 300万円

 

 ▽5位 200万円

 ▽6位 200万円

 ▽7位 100万円

 ▽8位 100万円

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請