馬場雄大が“NBAデビュー” 17分出場7得点でアピール

馬場雄大
馬場雄大

 NBAのマーベリックスとエキシビット10契約を結ぶ馬場雄大(23)が8日(日本時間9日)、敵地オクラホマ州タルサで行われたサンダーとのオープン戦初戦に途中出場して、“NBAデビュー”を飾った。17分間の出場で7得点と上々の滑り出しだった。

 78―86で迎えた第3クオーター(Q)残り4分30秒。ついに目指していた夢のコートに立った。初得点は同Q残り2分50秒、敵陣からボールを運び込むと、自らゴール下に切り込んでリバースレイアップを決めた。第4Qもそのまま全てプレーして5点。馬場の最大の武器であるダンクを狙う場面もあった。チームは104―119で敗れた。

 NBAは23日(日本時間24日)にレギュラーシーズンが開幕。マーベリックスはホームで、八村塁が所属するウィザーズと対決する。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請