ホリエモン、N国・立花氏を「辞職&補選出馬はすごいこと」と動画解説

堀江貴文氏
堀江貴文氏

  “ホリエモン”こと実業家の堀江貴文氏(46)は、「NHKから国民を守る党」党首の立花孝志参院議員(52)が8日、議員辞職し、参院埼玉選挙区補欠選挙に出馬することについて、自身のYouTubeチャンネルに動画をアップした。

 堀江氏は、「立花党首の議員辞職について解説します」と題した動画内で、「選挙と政治を分離することを、彼は自分でやるという選択に出た。しかも、N国党は、同党の浜田聡氏が繰り上げ当選することから、議席を失うことはない。埼玉県前知事の上田(清司)氏が無風で当選すると思われていたところに、彼がやってくるとういうことは、僕はすごいことだと思う」と評価。

 さらに、「参議院の議席をとることはすごく重要なこと。立花氏が補選に通って議席を増やすことで、改憲勢力のキャスチングボートを握れる可能性が出てくる」との見方を示した。

 立花氏は、この日の会見で「堀江貴文さんからツイッターで、『頭良すぎてやばい』とコメント頂いたことは光栄です」と話していた。さらに「将来的には、堀江さんに党の代表になってもらいたいとお願いしているところです」と明かしていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請