馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

注目レース:  菊花賞・G1 富士S・G3
全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都 新潟

【府中牝馬S】成長ラッキーライラック、G1戦線へ始動戦飾る

中間は順調に乗り込まれたラッキーライラック
中間は順調に乗り込まれたラッキーライラック

◆第67回府中牝馬S・G2(10月14日・芝1800メートル、東京競馬場)

 府中牝馬S・G2(14日、東京・芝1800メートル=1着馬にエリザベス女王杯への優先出走権)で、17年の2歳女王のラッキーライラックが始動する。今春は中山記念こそ2着と健闘したが、阪神牝馬S(8着)、ヴィクトリアマイル(4着)はいずれも1番人気に応えられず。それでも丸内助手は「2走前は不利があったし、前走は1分30秒台の決着のなか、持ち時計を更新してよく走っている。成長の跡はあると思う」と前向きだった。

 昨秋は放牧先で右後肢の球節部に腫れが見つかり、脚元に不安があるなかで秋華賞(9着)に直行した。今年は1か月の間、アクシデントもなく栗東で順調に乗り込みを消化してきた。丸内助手は「去年の秋とは全然、違う。気持ちにもゆとりがある。ここでいい競馬をしてG1戦線へ向かいたい」と気合。まずは1年7か月ぶりの勝利を飾り、輝きを取り戻す。

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請