【ヤクルト】高津スワローズが初陣 初得点は4年目の広岡が先制2ラン

亡くなったOBの金田正一さんに哀悼の意を示し、試合前に黙とうする高津監督(右端)らヤクルトナイン
亡くなったOBの金田正一さんに哀悼の意を示し、試合前に黙とうする高津監督(右端)らヤクルトナイン

◆みやざきフェニックス・リーグ 韓国・ハンファ―ヤクルト(7日・西都)

 ヤクルト・高津臣吾新監督(50)がこの日開幕の同リーグで就任後初めて指揮を執った。初回1死から山崎が左翼線二塁打で出塁すると、続く広岡が右翼へ豪快な1号2ラン。幸先よく先制点を奪った。

 なお、スタメンは次の通り。

1(右)塩見

2(中)山崎

3(遊)広岡

4(三)村上

5(指)中山

6(左)浜田

7(一)宮本

8(捕)古賀

9(二)吉田

 (投)清水

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請