宮原知子、今季のテーマは“自律” 「自分が好きでスケートをやっている」

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズに向けた記者会見が6日、都内で行われ、第4戦の中国杯(11月8~10日)、第5戦のロシア杯(11月15~17日)に出場する宮原知子(21)=関大=は、今季のテーマに「自律」を掲げた。「自分のスケートをどのように演じたいか、どういうふうに滑りたいかを考えながら、それをするためにはどうするのか見つめる。昨シーズン通して、試合のときにすごく先生に頼っている場面が多かった。自分が好きでスケートをやっているので、それを試合にも出せるようにしたい」と話した。

 記者会見では高校生から「夢にフィギュアスケートは出てきますか?」と質問を受けた。最初は苦笑いを浮かべながらも「出てくる。試合でめちゃくちゃ失敗して、もがいている夢とか。あとはつまずいてこけているとか(笑い)」と明かした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請