【甲府】小柳、連続完封&恩返し弾だ…6日に古巣・金沢と対戦

古巣相手に連続完封を目指すDF小柳
古巣相手に連続完封を目指すDF小柳

 J2ヴァンフォーレ甲府は6日、敵地で金沢と対戦する。5日は押原公園でセットプレー確認を中心にした前日練習を行った。DF小柳達司(29)はJ2金沢から今季加入。かつての本拠での一戦へ「クロスが多いチームなので、そういうところをしっかりやっていきたい」と2試合連続完封に闘志を燃やした。

 小柳にとって、シーズンのヤマ場で元本拠の試合を迎える。スタメンに復帰した直近3戦は合計2失点で1勝2分け。「残り10分までゼロに抑えれば勝てると思っている」。小柳はCKでヘディング要員としても期待は大きいだけに「決められたら最高」と8月4日の町田戦(3〇0)以来、9試合ぶりの“恩返し弾”も狙う。

 7位の甲府に対し、金沢は10位。順位こそ離れているものの、勝ち点差は「4」。負ければJ1昇格レースからの脱落につながりかねない、アウェー2連戦の2試合目だ。前節は難敵・山形をFW金園英学(31)の後半ロスタイム弾で撃破。伊藤彰監督(47)は「ああいうゲームで勝ちを拾えるパワーを見せてくれた」とチーム状態に自信。「どこが相手でも勝ち点3を拾って上がっていくしかない」と、白星を重ねていくことを約束した。(西村 國継)

サッカー

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請