トルソワが4回転ルッツ、4回転サルコー、4回転トウループ成功

スポーツ報知
アレクサンドラ・トルソワ

 フィギュアスケートのジャパン・オープンは5日、さいたまスーパーアリーナで行われる。4日は会場で女子の出場選手の公式練習が行われ、今季シニアデビューし、9月のネペラメモリアルで世界最高の合計238・69点をマークしたアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)が登場。フリーの曲かけでは冒頭の4回転サルコーで転倒するも、直後の4回転ルッツは成功した。その後の練習でも、4回転ルッツ、4回転サルコー、4回転トウループを軽々と着氷。他を圧倒する高難度ジャンプを次々と決め、好調ぶりを見せつけた。

 大会はフリーのみで、日本、北米、欧州の代表男女2人ずつの合計で争われる。記録はISU(国際スケート連盟)非公認。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請