前澤友作氏、新会社「株式会社スタートトゥデイ」設立を発表…「まだ一人も社員はいませんが、またゼロから新事業を起こしていく予定です」

前澤友作氏
前澤友作氏

 インターネット衣料品通販大手「ZOZO」創業者で社長を退任した前澤友作氏(43)が4日、自身のツイッターを更新。新会社「株式会社スタートトゥデイ」を設立したことを発表した。

 前澤氏はツイッターで「【ご報告】ということで、私前澤友作は、9月12日にZOZO社を辞任し、その直後に新会社『株式会社スタートトゥデイ』を設立し代表取締役社長に就任しました」と発表した。

 その上で「まだ一人も社員はいませんが、今後このスタートトゥデイ社を通し、またゼロから新事業を起こしていく予定です。どうぞよろしくお願いします」とつづっていた。

 前澤氏は1998年に「有限会社スタートトゥデイ」を設立し、2000年に「株式会社スタートトゥデイ」に改組。自社が運営するアパレル通販サイト「ZOZOTOWN」を急成長させ、2018年10月に社名を「株式会社ZOZO」へ変更していた。

 今回の新会社は社名を原点に戻した形だが、フォロワーからは「雇ってください」。「採用して下さい」。「転職を考えてます 前澤社長の会社というだけで興味があります」。「頑張って下さい。社員になりたい~」など入社を希望するコメントが集中している。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請