夫が恐喝で逮捕された現場に同席の道端アンジェリカの今後は…「スッキリ」で菊地弁護士が「現場でうなずいているとか相手をにらみつけていれば、共犯になる」

スッキリMCの加藤浩次
スッキリMCの加藤浩次

 4日放送の日テレ系「スッキリ」(月~金曜・前8時)で知人から現金35万円を脅し取ったとして、モデル・道端アンジェリカ(33)の夫で韓国籍のキム・ジョンヒ容疑者(37)を恐喝の疑いで逮捕したことを報じた。

 捜査関係者によると、逮捕容疑は8月7日、キム容疑者が道端の知人会社役員の職場に押しかけ「おまえの家族をめちゃくちゃにしてやる。うそをついたら鉛筆で目を刺す」などと脅して35万円を口座に振り込ませた疑い。関係者によると、その場に道端も同席していたという。

 スタジオでは菊地幸夫弁護士が事件を解説。その中で同席したアンジェリカについて「夫側に立っているのか、被害者側に立っているのか、これによると思います」と指摘した上で、夫側なら「夫が脅迫的なことを言っているとすると共犯ということになりかねない。ただ黙って横にいるだけでは共犯は難しいですけど、例えばうなずいているとか相手をにらみつけているとかがあれば共犯になる」と解説した。

 一方で「逆に夫から一緒に叱責される側なら被害者側に近い。その場合、共犯というよりその場にいた目撃者として事情聴取の対象なる」とし、いずれにしても今回の事件でアンジェリカが事情聴取されると指摘していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請