ドラフト候補の大阪ガス・小深田が阪神2軍戦で2安打 Gスカウトも絶賛

3回無死一塁、大阪ガスの小深田が中前安打を放つ
3回無死一塁、大阪ガスの小深田が中前安打を放つ

◆プロアマ交流戦 ▽阪神2軍7―3大阪ガス(3日・鳴尾浜球場)

 17日のドラフト会議で指名が有力な大阪ガスの小深田大翔内野手(24)が、阪神2軍とのプロアマ交流戦に「2番・遊撃」で先発。3回に岩貞から、9回に尾仲からともに中前安打を放ち、4打数2安打をマークした。四球で出塁した7回は、次打者の右越え二塁打で一塁から本塁に生還し、50メートル走5秒9の俊足をアピールした。「2本出たのは、気持ち的には楽になった」と、満足そうに振り返った。

 視察した巨人の岸スカウトは「足が一番の武器。体が小さい割には、しっかりスイングができるし、広角に打てる技術もある。全国を見た中でも、社会人の即戦力として一番、名前が挙がっている選手。うちを含めて、他球団も確実に評価していると思う」と、賛辞を並べた。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請