【日本ハム】5選手に戦力外通告、中村勝「来年も」現役続行目指す

スポーツ報知
千葉・鎌ケ谷の2軍施設で戦力外通告を受けた日本ハム・中村勝

 日本ハムは1日、鎌ケ谷の2軍施設で5選手に戦力外を通達した。投手は中村勝(27)、田中豊樹(25)、立田将太(23)の3人、野手は森山恵佑(25)、岸里亮佑(24)の2人。森山以外の4選手は現役続行の意思を示した。

 2009年ドラフト1位右腕の中村は「他球団が僕に興味を持っていただけるのであれば来年もやりたい」。17年7月に右肘内側側副靱(じん)帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受け、今季7月9日のロッテ戦(ZOZO)で2年ぶりの1軍復帰を果たしたが、1軍登板はこの1試合のみ。通達を受け「ある程度は覚悟していたこと」と話した。

 12年には日本シリーズに登板。14年には自己最多の8勝と輝いた。けがに悩まされたが、球団での10年を懐古し「チームにすごく感謝しています」。今後はトライアウトなどで現役続行の道を探っていく。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×