【巨人】戦力外の坂本工「悔しい」準硬式野球出身の右腕が現役続行希望

スポーツ報知
坂本工宜投手

 巨人の坂本工宜投手(25)が1日、戦力外通告を受け現役続行を希望した。

 関西学院高では外野手。関学大準硬式野球部に進んでから本格的に投手をはじめ、16年の育成ドラフト4位で巨人に入団した異色の経歴の持ち主。

 今年は2月のキャンプで1軍に帯同。オープン戦でも結果を残して猛アピールし、3月に支配下登録されて背番号が「006」から「58」に昇格した。4月にプロ初登板も、1軍2登板で防御率13・50だった。

 「結果を求められている中で結果を残せなかったのは事実。そこは悔しい。(1軍登板は)2試合だけですけど、そこを糧にしてやっていきたい」と現役続行を強く希望した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請