【中日】亀沢が戦力外通告「来季契約を結ばないと言われた」

スポーツ報知
球団事務所で戦力外通告を受けた亀沢

 中日・亀沢恭平内野手(30)が1日、名古屋市の球団事務所で戦力外通告を受けたことを明かした。

 「(球団からは)来季契約を結ばないと言われた。独立リーグからノンストップで駆け抜けてきて、ホークスで終わると思っていた。今後は分からない」とした。15年にソフトバンクから移籍後。内野の貴重なユーティリティーとして活躍した。今季は開幕1軍入りを果たしたものの中日に在籍した4年間で最少の47試合の出場に終わり、打率1割2分8厘、2打点、0本塁打だった。

野球

×