【日本ハム】今季で現役引退の実松ファーム育成コーチの退団を発表

引退する実松一成はファンの声援に応えながらグラウンドを一周した
引退する実松一成はファンの声援に応えながらグラウンドを一周した

 日本ハムは1日、今季は選手兼任でファーム育成コーチを務め、今季限りで現役引退した実松一成捕手(38)の退団が決まったと発表した。

 松坂世代の一人として1998年ドラフト1位で日本ハムに入団し、2006年にトレードで巨人に移籍。17年オフに巨人から戦力外通告を受けたが、古巣・日本ハムに選手兼任コーチとして復帰した。今月17日には今季限りでの現役引退を発表し、同24日のイースタン・巨人戦(鎌ケ谷)で引退試合に出場。26日には引退会見を行い、今後については「今まで自分がしてもらったことを、これからの子に伝えていけたら」と語っていた。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請