エコパの奇跡だ! マイアミ、ブライトンに続く日本スポーツ史に残る大番狂わせ

アイルランド戦の逆転勝利を喜ぶ日本代表フィフティーン
アイルランド戦の逆転勝利を喜ぶ日本代表フィフティーン

◆ラグビーW杯 ▽1次リーグA組 日本19―12アイルランド(28日・静岡エコパスタジアム)

 1次リーグA組で世界ランク9位の日本が、同2位で優勝候補のアイルランドから大金星を挙げた。後半18分に福岡堅樹(パナソニック)が逆転トライを決め、19―12で勝利した。

 4年前のイングランド大会で当時、同13位の日本は、同3位の南アフリカを撃破する大番狂わせを演じた。自国開催となった今大会でも、過去10戦全敗だった強豪アイルランドから歴史的な初勝利を挙げて2連勝。日本スポーツ史に残るジャイアントキリングだった。

 ◆日本スポーツ史の主な大番狂わせ

  • 96年7月、アトランタ五輪予選1次リーグでブラジルを破る“マイアミの奇跡”を起こした日本代表イレブン
  • 96年7月、アトランタ五輪予選1次リーグでブラジルを破る“マイアミの奇跡”を起こした日本代表イレブン

 ▼マイアミの奇跡(1996年7月) アトランタ五輪1次リーグ初戦、西野朗監督率いるサッカー日本代表は、米マイアミで優勝候補のブラジル代表と対戦し、MF伊藤輝悦が相手のミスを突きゴールを決め、GK川口能活の神がかったセーブもあり1―0と勝利。ロナウジーニョ、リバウド、ロベルト・カルロスらスター選手をそろえた王国を破り、世界を驚かせた。

 ▼ブライトンの奇跡(2015年9月) エディー・ジョーンズHCに率いられたラグビー日本代表は、W杯イングランド大会1次リーグ初戦(ブライトン)で優勝2回の強豪・南アフリカと対戦。5大会勝利がなかった世界ランキング13位・日本代表だったが、終了間際の逆転トライで優勝2度の同3位・南アフリカ代表を34―32で撃破。世界に衝撃を与えた。

試合詳細
アイルランド戦の逆転勝利を喜ぶ日本代表フィフティーン
96年7月、アトランタ五輪予選1次リーグでブラジルを破る“マイアミの奇跡”を起こした日本代表イレブン
すべての写真を見る 2枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請